NEW

2022年8月22日

清涼荘からのお知らせ

NEW

 

 

 

 

 当施設では発熱トリアージや面会制限、抗原検査・PCR等を利用して入所利用者様の新型コロナウイルス感染防止に努めてまいりました。
 このような中、令和4年8月19日当施設職員2名の陽性が判明いたしました。直ちに保健所に報告と同時に接触された利用者様及び職員を特定しPCR検査を行ったところ、 8月20日に入所者様3名と職員2名の陽性が確認されました。また、8月22日には通所サービス利用者1名の方の陽性が確認されております。現在、陽性が確認された入所者3名のうち2名は感染症指定医療機関に転院して治療をしていただき、1名の方は介護が必要な方を対象とした宿泊療養施設での継続療養を受けていただいております。
 また上記陽性者に接触した可能性がある患者様および職員全員にPCR検査を追加して行い、全て陰性であることを確認できております。
 今後は一定期間、新規入所及び通所サービスを停止し感染防止の徹底に万全を期すこととしています。
ご利用者様並びにご家族の皆様、地域の皆様にはご心配をおかけいたしましたが、今後も安心して利用していただけるよう職員一同更なる感染予防に取り組んでまいります。



令和4年8月22日
医療法人 至慈会
介護老人保健施設 清涼荘
施設長 川副良治